1. HOME
  2. ブログ
  3. お客様の声
  4. 人生で本当に大切なものが浮かび上がる

お客様のお声

Customer Voice

お客様の声

人生で本当に大切なものが浮かび上がる

SSC受講のきっかけ

経営企画職での苦い経験から、「人の可能性をどのように広げて行けるか」に向き合うことが、これからの社会貢献のキーであると感じていました。
ちょうどその頃アドラー心理学の本を読んでいて、そう感じている自分自身が、「自分の可能性は何か?自分がしたいことは何か?」が認識できていないと薄々感じました。人に求める前に、まず自分の認識をはっきりさせたいと考えていた中で、知人の紹介をきっかけに受講しました。

何故自分が今のような人生を送っているのかが腹落ちする

両親の離婚で、幼少期に強い不安感を持ち続けていたこともあり、自分の過去はあまり褒められたものではないと思っていました。
しかし、ホームワーク間で行う自分史を埋めるという作業で、これまであまり向き合いたくない、意味がないと思っていた過去の様々な出来事の点が線になったんです。
生きて行く術としての勉強や賢さ。心の拠り所としての、明るい未来を描いたSF小説。
起業や大学教授を経験し、「社会貢献をしている人」のロールモデルとなってくれた祖父。
理系の大学に進学し、より社会との接点がある民間企業での経営企画や研究職を経て、今がある。
このように、これまで脈々と続いてきたストーリーや信念、なぜ自分が今のような人生を送っているのかが腹落ちしました。この方向で大丈夫なんだという確信が、自己肯定感にも繋がり、細かいことでクヨクヨしなくなりましたね。

人生で本当に大切なものが浮かび上がる

どのセッションでも必ず取り組む「自分を客観視して直感的に湧いてきた言葉を10個出す」というワークを、何度も繰り返し行うことで、無意識で自分が何を大切にしているのかについて、はっきり言語化できるようになりました。
やっぱり家族が大切だと、改めてはっきりと認識できましたし、人生全体の豊かさに目が向くようになりましたね。楽しくない部分が多い仕事であったとしても、家族のためと意味付けができるようになり、怖さがなくなりました。
また、客観視が習慣化したことで、周囲が見えるようになり、全体最適な行動も自然と選択できるようになりました。
人生で本当に大切にしたいことが明確になり、日常の様々なことに意義を見いだせるようにもなる。シンプルに、いいサービスですね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事